法事の時の服装は?49日法要と入仏法要が一緒の時は喪服でいい?

法事の時の服装は?49日法要と入仏法要が一緒の時は喪服でいい?

仏事がすべて喪服だとお考えの方は多いですが、
入仏法要は違います。

※浄土真宗では「入魂式」「御霊入れ」「お性根入れ」とはいいません。

そして、
あまりカジュアルすぎるのはよくありません。

ここでは、入仏法要の服装についてお話しします!

(あわせて読みたい記事)
     ⇩
法事のお布施やお車代の金額と表書きの記入例は?入仏法要の準備

 

 

入仏法要・施主さんの服装

stand_businessman_ojisan
出典:2.bp.blogspot.com

 

施主さん(これからお仏壇をお世話する人)は
きちんとされたほうがいいです。

男性ならスーツ、女性ならフォーマルな恰好
が望ましいでしょう。

服装は気持ちの表れです。

ご本尊をお迎えして
これからお仏壇のお世話をされる最初の
法要なので、
少しかしこまった服装がふさわしいでしょう。

入仏法要は黒いネクタイの必要は
ありません。

49日法要と一緒に行う場合は、
喪服のままで大丈夫です。

参列者の方も喪服でしょうし、
本来は入仏式は
単独で行う法要ですが、

ご家族がお亡くなりになった後に
お仏壇を購入されたお宅も
多いので、
そこは仕方ありませんね。

 

入仏法要の参列者の服装は?

shichaku_woman
出典:3.bp.blogspot.com

 

施主さん以外で、
入仏法要に参列される方は、
お出掛け着程度のもので大丈夫です。

かといって、
ラフすぎないほうがいいですね?

若い方は、遊びに行くような恰好ではなく、
入仏法要だという気持ちをもって
考えられてください。

49日法要に参列されて、
入仏法要も同日に行うのであれば、

喪服のままで大丈夫です。

ですが、

本来は、入仏法要はお祝いだという事だけは知っておかれて下さいね?

 

 

お念珠は必ず忘れずに!

 

入仏法要の準備で大変でしょうけど、
当日うっかり忘れてしまいがちなのが、

「お念珠(ねんじゅ)」

です!

私も、つい他の準備に気をとられて、
大事なお念珠を用意してなかった!という
ことがありました^^

お子様にはかわいい子供用のお念珠が
ありますよ!

お子さんが参列する場合には、是非自分用の
お念珠をもたせてあげてください。

(お念珠(数珠)についてはこちらをどうぞ)
     ⇩
数珠の選び方・房の種類は男女で違う?浄土真宗用おすすめは?

子供ながらに、自分も入仏法要に参列している
という自覚が芽生えますよ!

 

 

門徒の方は「門徒式章」をかけましょう

門徒式章(もんとしきしょう)とは‥
門徒としての正装で、
首にかけて着用します

式章を着用したものの、
向きを間違えられる方が多いので、

首の後ろにくる紋の向きをよく見て下さいね!
(上の画像の向きが正しい紋の向きです。)

       
お持ちでなければ無くても大丈夫です

式章にはいろんな種類があります!
デザインも、色も様々です。

お寺にも、門徒さん用の式章が
あると思いますので、(種類は不明)

お求めになりたい方は、お寺さんに
聞かれてみるといいと思います。
     ⇩
葬儀の服装で浄土真宗の正装は?式章を肩からかける?

 

まとめ

 

法要をご自宅でする場合、
準備が大変かとは思いますが、

よい勉強になりますし、大切な経験です。

当日にバタバタしないように
余裕をもってご準備されてくださいね!

法事のお布施やお車代の金額と表書きの記入例は?入仏法要の準備

 

こちらの記事もどうぞ(一部広告を含む)

仏事カテゴリの最新記事