お仏壇の購入時期は?買うと死人が出る迷信は本当?

お仏壇の購入時期は?買うと死人が出る迷信は本当?

「何もないのに

お仏壇を買うと死人がでる!」

こんな話を聞いたことはありますか?

年配の方だと、この迷信を
耳にしたことがあるという人も
いらっしゃるかもしれません。

では、お仏壇は、死人が出た後
買ったほうがいいのでしょうか??

浄土真宗の教えとしては、
以下の様ににお話しされています。

(あわせて読みたい記事)
    
家族の危篤の連絡があったら遠方の親戚には知らせる?タイミングと人数は?

 

スポンサーリンク

死者が出るのはお仏壇を買ったから?

pose_shock_obaasan出典:2.bp.blogspot.com

お寺の集まりがあった際に、ご住職さんが、

「何もないのにお仏壇を買うと、死人が出る」

という迷信の事を、お年を召した門徒(もんと)さんへ
尋ねたそうです。(※門徒さんとは浄土真宗を信仰する人)

この迷信はたいていの方が知っており、

あるおばあさんにいたっては、

「やめときって言ってるのに
お仏壇を買うもんだから、買ったとたんに
○○が死んでしまって‥」

と、真顔で話したそうです。

本当にそんなことってあるのでしょうか?

何もないのにお仏壇を買うと‥」って、

何もない=誰も死んでいないのにという意味です。

どうしてこんな迷信を気にするのでしょう?

 

それは‥

 

お仏壇が「死者を祀る所」という、
誤った認識から生まれたものだからですっ!!

 

お仏壇は、亡くなった人を祀り、慰める
場所ではありません。

 

以前の記事⇩
お仏壇を購入するタイミングは?誰も死んでいない家庭には必要?

にもありますが、この間違った認識をもつ人が
本当にたくさんいらっしゃいます。

すなわち、死者を祀るためのお仏壇を
安置するのですから、
「死者」がいなければ困るのです。

そうして、

「お仏壇を先に買うと、入るべき死人が出る」
という短絡的な発想が生まれたのでしょう。

 

スポンサーリンク

お仏壇を前もって買わなくて後悔…。

 

実際に、お仏壇を買わなかったばかりに
今でも後悔されている門徒さんもいます、

その奥さんは、ご主人が、

「お仏壇を安置したい」

と願われてたにも関わらず、
死人が出る
との迷信を気にして、お仏壇を買う
事に反対されました。

ところが、ほどなくして、
お仏壇を買っていないのに、ご主人が亡くなられたのです。

osoushiki_iei_ojiisan出典:3.bp.blogspot.com

奥さんは、泣きながら、

「主人はきっと、如来様を身近に仰ぎ、
心のより所にしたかったのでしょう。

そんな主人の願いも理解せず、迷信を
気にした私が悪かったのです。

せめて死ぬ前に買って、安心させてあげたかった」

と語られていたそうです。

何もないのにお仏壇を買うと死人が出る
なんて、因果関係はありません。

だれもが、いつ死が訪れるかはわからないのです。

買う・買わないに関わらず、縁が尽きれば
誰もが死んでゆくのです。お仏壇は、そうした

はかない人生を精一杯生き抜く拠り所

になるものです。

「死人が出る」なんて気にせず、
一日も早く安置してください。

(ご参考にどうぞ!)
   
お仏壇を購入する時に失敗しない選び方と注意点

 

※なお、購入の時期や、日の吉凶
も気にする必要はありません
    

葬儀の日取りで友引がダメな理由は?言い伝えは死者が出るという意味?

 

まとめ

 

■お仏壇の購入と「死」に因果関係は無い

■購入する日もきにせずに

 

 参考書籍・「仏事のイロハ」
著者・末元弘然(すえもと こうねん)
発行・本願寺出版社

宗派・浄土真宗(じょうどしんしゅう)

スポンサーリンク

お仏壇・購入カテゴリの最新記事